「親になりたい、親になる、親になった」という全ての方々をサポートする、「心の父親・母親学級」。

「ブリンギング・ベビー・ホーム」(BBH: Bring Baby Home)は、家族の絆を強くすることによって、赤ちゃんの生活の質を向上させることを目的としています。著名な人間関係・子育ての専門家である、ジョン・ゴットマン博士とジュリー・ゴットマン博士が開発しており、研究に基づいた「心理学教育」を取り入れたプログラムです。

BBHのワークショップを受講することをお勧めしたい方。

  • 子どもを持つことに興味がある。
  • 出産を控えている。
  • 現在、乳幼児の子育てをしている(0-3歳)

BBHは、赤ちゃんが生まれた後の最初の3年間の間に起こり得る、様々な変化に対応するために必要な知識や技能を教授することを目的としています。
BBHを通してパートナーと経験できること

  • 友情をより強固にする。
  • 親密度・愛情を向上させる。
  • 揉め事を以前より容易に解決できるようになる。
  • 夫婦関係への満足度を保つ。
  • 敵対心を和らげる。
  • 赤ちゃんと子供の間の健全な交流を手助けする。
  • 子育てへの質の高い参加ができるようになる。
  • 産後気分障害の発生、または深刻度を予防・軽減させる。

BBHを通して得られる結果

  • 児童発達についての理解を深める。
  • 共同育児(二人で育児をすること)を実行するための方法を、パートナーと共に考える。
  • パートナーとのコミュニケーションの取り方、関係の保ち方、妥協する方法を改善・向上させる。
  • 産後気分障害の兆候が認識できるようになり、治療の選択肢について理解できるようになる。